祭りのご紹介

深田部(ふかたべ)神社の秋祭り 京都府

黒部の踊子

大太鼓・腰付・ササラ各六人の踊子と鬼一人で構成され、弓持一人と傘鉾(かさぼこ)三基がそれに付く。 鬼を演ずる厄年の大人以外は、すべて少年が踊る。「大将」と呼ばれる大太鼓の打手が踊子を統率する。風流田楽(ふりゅうでんがく)やその流れをひく風流踊(ふりゅうおどり)の古態をしのばせる芸能であり、芸能史的にも価値が高い。

分 類
踊り、舞い
開催地
京丹後市弥栄町字黒部 深田部神社
開催時期
10月10日
連絡先
アクセス
ホームページ
保護団体
黒部踊子保存会
備考(文化財)
府指定無形民俗文化財