祭りのご紹介

久多の花笠踊 京都府

久多の花笠踊

左京区久多の産土神(うぶすながみ)・志古淵神社に念仏踊を奉納する行事で、室町時代から続く風流踊の一つ。夕方から、花笠を持った青年たち10余人が、念仏風の文句を唱え、太鼓や鉦に合わせて花笠をゆすって踊る。重要無形民俗文化財に指定。なお16日から23日まで各町で花笠の造花作業が見られる。

分 類
踊り、舞い
開催地
京都市左京区久多 志古淵神社
開催時期
8月24日
連絡先
左京区役所久多出張所 075-748-2020
アクセス
出町柳より京都バス広河原行で約2時間16分。「能見口」下車,徒歩10km。または,出町柳より京都バス朽木村行で約2時間。「葛川梅ノ木」下車,徒歩8km。
ホームページ
保護団体
久多花笠踊保存会
備考(文化財)
国指定重要無形民俗文化財