祭りのご紹介

本郷の羯鼓(かんこ)踊 三重県

踊り子は大法螺貝を染め抜いた紺の法被、脚袢、白足袋に長大な桜花の造花を背負い、胸に羯鼓を付けて法螺貝と歌に合わせて踊ります。

分 類
厄除祈願・豊作祈願・踊り、舞い
開催地
松阪市飯南町向粥見本郷 医王寺
開催時期
8月中旬
連絡先
アクセス
JR名松線「権現前駅」から車で約10分。伊勢自動車道「一志嬉野IC」から車で約10分
ホームページ
保護団体
粥見本郷組
備考(文化財)
県指定無形民俗文化財