祭りのご紹介

東盆踊り 大阪府

貝塚の東盆おどり

江戸時代中期に円光寺において始められた報恩講(浄土真宗の開祖親鸞の命日に行われる法要)が起源とされています。ゆったりとした三拍子の音頭で、哀調をおびた独特の節まわしをとります。8月14日から16日にかけて円光寺境内で踊られます。午後8時から12時近くまで踊られ、昔は最終日の夜は、夜通し踊り明かしたそうです。

分 類
踊り、舞い
開催地
大阪府貝塚市東 円光寺
開催時期
8月14〜16日
連絡先
アクセス
南海本線「貝塚駅」より徒歩8分
ホームページ
保護団体
貝塚市東盆おどり保存会
備考(文化財)
府指定無形民俗文化財