祭りのご紹介

灘のだんじり祭り 兵庫県・神戸市

本住吉神社のだんじり

19_本住吉神社だんじり

現在は7基のだんじりが宮入をしている。ここの宮入は、鳥居をくぐって、石畳の参道を3回往復し、「シャントセー」と呼ばれる動作を3回行う。また住吉の茶屋地区のだんじりは1838(天保9)年の作で、現存する最古のだんじりのひとつですが、1979(昭和54)年に大阪の天王寺から購入したものなので、純粋に現存最古のだんじりは空地区1887(明治10)年のものといわれています。

分 類
山鉾(やまぼこ)、山車(だし)・練り歩く祭り、巡行
開催地
神戸市東灘区住吉宮町7丁目1−2
開催時期
5月5日
連絡先
アクセス
JR 住吉駅
ホームページ
保護団体
本住吉神社地車振興会
備考(文化財)
市登録無形民俗文化財