祭りのご紹介

興国寺の燈籠焼(こうこくじのとうろうやき) 和歌山県
wakayama33

「由良の開山」とよばれる禅刹で行われる珍しい盆行事。盆の15日の夜には、檀家が手作りした切子灯篭が集まり、六斎念仏が唱えられる中、松明踊り、大松明(どよう)担ぎが行われ、大灯篭に火が移ると次々に灯篭が焼きが焼かれ、先祖の霊が帰って行く。

分 類
先祖供養・念仏・火の祭り
開催地
日高郡由良町門前  興国寺
開催時期
8月15日
連絡先
アクセス
JR「紀伊由良」駅から西、徒歩10分
ホームページ
保護団体
興国寺の燈籠焼保存会
備考(文化財)
県指定重要無形民俗文化財