祭りのご紹介

杉野原の御田舞(すぎのはらのおんだまい) 和歌山県

室町時代に建てられた重要文化財の雨錫寺阿弥陀堂(うじゃくじあみだどう)で演じられる中世の御田行事。座謡の歌に合わせて、若衆が春鍬を打ち、農作業の様子をしなやかに踊る。ふんどし姿の男たちが堂に練り込む「裸苗押し」も人気がある。

分 類
豊作祈願・踊り、舞い
開催地
有田郡有田川町杉野原 雨鍚寺
開催時期
西暦偶数年の2月11日
連絡先
有田川町教育委員会 電話 0737-52-2111
アクセス
JR「藤並」駅から有田鉄道バス90分「中村」下車、徒歩10分
ホームページ
保護団体
杉野原の御田の舞保存会
備考(文化財)
国指定重要無形民俗文化財