祭りのご紹介

野中の獅子舞(のなかのししまい) 和歌山県

熊野九十九王子の一つ、近露神社と継桜王子跡(つぎざくらおうじあと)の秋祭で奉納される獅子舞。熊野地方に伝わる古座流獅子舞の一つで、「幣の舞」「花がかり」「うかれ獅子」「剣の舞」など見応えのある獅子舞を演じる。

中辺路町近露(なかへちちょうちかつゆ)の豪士野長瀬一族が大塔宮護良親王(だいとうのみやもりよししんのう)の御軍に参ずる出陣の舞といわれている。約700年の歴史を持つ。

分 類
獅子舞
開催地
近露神社(田辺市中辺路町近露)
継桜王子跡(田辺市中辺路町野中)
開催時期
1月2〜3日、11月3日
連絡先
アクセス
継桜王子へは、JR「紀伊田辺」駅下車、熊野本宮行きバスで60分「野中一方杉」下車
ホームページ
保護団体
近野獅子舞団
備考(文化財)
県指定重要無形民俗文化財