祭りのご紹介

大瀬の太鼓踊(おおぜのたいこおどり) 和歌山県

大瀬地区に伝わった盆踊りの一つ。踊り手は浴衣姿で両手に日の丸の扇子を持ち、太鼓打ちは締太鼓を首からさげ、音頭取りはその外側に立つ。太鼓打ちは2本のバチを見事にさばきながら自らも踊る。

分 類
先祖供養・踊り、舞い
開催地
田辺市本宮町大瀬 馬頭観音堂、大瀬公民館
開催時期
8月15日
連絡先
アクセス
JR「紀伊田辺」駅下車、熊野本宮行きバスで80分「大瀬」下車
ホームページ
保護団体
大瀬太鼓踊保存会
備考(文化財)
記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財